フィットハイブリットのお買い得感

| 車・バイク | コメント(0)
ホンダが10月に発売する小型車「フィット」のハイブリッド車の価格を159万円程度にする方針を固めたことが7日、分かった。 フィットのハイブリッド車は、現行モデル(119万7千円~)と比べ約40万円の価格上昇に抑えた。 燃費はガソリン1リットル当たり30・0キロ。現行フィットの24・0キロを大幅に上回り、ハイブリッド専用に開発されたインサイトと同等を確保した。

以上の情報から、年間1万キロ乗って、ガソリンが130円だと仮定して計算すると、

ノーマルは年間333リットル必要なので、43,333円、ハイブリッドは年間416.7リットル必要なので、54,167円です。差は10,833円となります。減税があっても、40万の差を埋めるには、30年以上乗り続けないといけないのではないでしょうか。

もともと低燃費のフィットですから、インサイトと同じ燃費ではお得感がありません。


ちなみに、シビックの場合はどうでしょう。比べる対象は、それぞれ真ん中のグレードにしました。

ノーマルの1.8GLは、2,152,500円。燃費は17.0km/lなので、年間588.2リットル、76,471円となります。

ハイブリッドのMXは、2,457,000円。燃費は28.5km/lなので、年間350.9リットル、45,614.0円となります。

その差は30,856円となります。車体価格の差が約30万円ですから、10年間以上、または年間1万km以上乗るなら、お得と感じるかもしれませんが、その間にバッテリー交換など、ハイブリッド特有の費用も掛かります。さらにローンを組むとなると、車体価格の差が響いてきます。

その差は30,856円となります。車体価格の差が約30万円ですから、10年間以上、または年間1万km以上乗るなら、お得と感じるかもしれませんが、その間にバッテリー交換など、ハイブリッド特有の費用も掛かります。さらにローンを組むとなると、車体価格の差が響いてきます。

さらにディーゼルと比べると...

イギリスのHondaでシビックの5ドアを比較してみます。グレードはSEで、ディーゼルは2.2 i-CTDi、ガソリンは1.4 i-VTECで比較してみます。

Diesel
£18,495.00 → 2,523,139円
65.7 miles per gallon → 27.9 kilometers per liter

Petrol
£15,985.00 → 2,180,718円
56.5 miles per gallon → 24.0 kilometers per liter

とあったので、軽油を110円として同様の計算をすると
ディーゼルは年間358.0リットル、39,381円となります。
ガソリンは年間416.3リットル、54,120円となります。
差は、年間14,739円、車体価格の差が約34万。

環境に優しいクリーンディーゼルですが、お買い得感は微妙かも。

[180 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:

コメントする

サイト内検索

月別 アーカイブ

Feeds

Hyson Tearoom
メアド
counter