インサイト、好調な滑り出し

ホンダ「インサイト」発売11日で早くも1万台突破し、株価も上昇

新型ハイブリッド車「インサイト」の受注が1万台を超えたことを明らかにした。月間販売目標である5000台の2倍が発売わずか11日で売れ、「好調な滑り出しとなった」

ハイブリッド車を購入するのは、やはりランニングコストを減らすため。そうなると車の価格も安い方がいいというのは当然の流れなのかも。プリウスでもインサイトでもいいわけです。

でも、燃費としてはそれほどいいわけではないとも聞きます。インサイトより燃費のいい車は他にもあるわけです。プリウスの燃費も多少いいかもしれませんが、驚くほどではありません。

ただ、ハイブリット車に乗って、荒っぽい運転はしないでしょうから、燃費がきっと良くなるでしょう。そのうち、ハイブリットという単語が、マイナスイオンや血液型占いのような疑似科学的なものになってしまうかもしれません。

« ストリートビューが鹿をはねる | 円周率の日 »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: