スプレータイプのガラスコーティング

いわゆるスプレーガラコです。

昨日、国道36号線を走っている途中、強い雨が降ってきました。
北海道は、冬の間雪が積もるため、センターラインなどの道路標示は
春になってからライン引きがおこなわれます。

今はちょうど、ラインがほとんどない状態。
雨が降るとこのラインがないに等しいのです。
加えて冬の間はガラコも塗っていなかったので、さらに見づらい。

これは危険だということで、途中でスプレータイプのガラコを購入しました。
みぞれが強くなる中、全窓に噴射。
効果はなかなかのものです。
ただし、缶の中は半分はなくなりました。割高です。

安くはないのですが、安全が第一ですので、
緊急用ガラコとして装備しておくといいでしょう。

« ホットスパイス(HotSpice) | ドライブスルー洗車 »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: