NSXの生産終了とV10の後継車

NSXといえばホンダのスポーツカーのフラッグシップモデルです。
7月12日に年内で生産終了の発表がありました。
すでに予約の受付も終了したそうです。

スポーツカーとしてはロードスターに次ぐ長寿車だそうです。

ホンダNSXの未来 PART1 - [スポーツカー&オープンカー]All About

それにしても、CR-Xやプレリュード、そしてNSXなど、売れなくなってきて、フルモデルチェンジで自らとどめを刺してしまう気がします。
個人的な好みはありますが、それぞれ最後のモデルのデザインは、今ひとつという印象を受けました。

もちろんシームレスに別モデルを投入している例もありますし、丸目のインテグラが売れなかったとき、旧モデルと融合したようなマイナーチェンジをしたこともあります。

フィットが売れれば、インテグラや他車にもそのデザインを採用するなど、ちょっと違う路線に走るときがあります。
フィットはあのデザインでまとまっているのですが、インテグラがフィットに見えるデザインにして購買意欲が増すとは思えません。

NSXの後継車は3~4年後に登場するそうです。
もちろん話題になるでしょうが、フェラーリやポルシェと並ぶスポーツカーにふさわしい、斬新で多くの人に受け入れられるデザインで登場してほしいものです。

« 十勝豚丼 | 牧草ロールと麦わらロール »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: