YAMAHA Majesty 125

バイクに乗らなくなって10年以上も経つのですが、
別に乗らないと決めたわけではなく、ツーリングしているバイクを
見ると、わくわくしてしまいます、

最近、ビッグスクーターがはやっているのでしょうか。
調べてみると、私が乗らなくなった後にMajestyが発売され、
徐々に人気が出てきたような感じです。

札幌にいるとスクーター以外のバイクはあまりみないので、
流行に疎かったりします。

先日、車を走らせていると、フルカウルのようなスクーターが
走っていて、「なんかかっこいい」とネットで調べてみました。
そして、バイクショップのレッドバロンへ。

輸入車も扱っているこのお店には、台湾ヤマハのMajesty125がありました。
自転車代わり、いやそれ以上に重宝しそうだ。

店員と話をしているうちにほしくなったのですが、
ちょっと冷静になり、その場は買わずに帰りました。

雪が降る北海道は、その保管場所を考えなくてはいけません。
しかも、マンション暮らしだと日常の置く場所も検討しなくては。

自転車・二輪車置き場は、すでにスペースはなさそう。
物置は、長さがわからないので、測ってみないといけないのですが、
このMajesty125は、125ccなのに大柄で、全長が2mをちょっと超えます。
普通の125なら入りそうなのに。

車の後ろのスペースという手もあるのですが、盗難が心配。
一応、メインは車のつもりですので。

物置の長さ、斜め方向の長さを正確に測ってみます。

最近の検索キーワードが「Majesty、YP125」とかで、
調べると輸入車の難点もあるようです。

« 北時計 | カレーリーブス »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: