« 2010年7月 | 2010年8月 | 2010年9月 »

2010年8月アーカイブ

高速道路の制限速度緩和へ 来春めど 10~20キロ引き上げ-北海道新聞[道外]すべての要素が設計速度以上での走行に耐えられると判断された区間は、時速100キロを上限に見直す。

道東道を走っていて、面白いと思ったのは、登り気味の場所では制限速度が少し高くなっていたことです。その方がスムーズに流れることが実験からわかっているからです。加えて、時々制限速度が変わることで、標識を注意してみるようになり、単調な高速道路に変化を与えているような気がします。

スムーズな流れに加え、事故防止になればいいですね。

【実燃費対決】プリウス vs インサイト...その差は意外? 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック ●トヨタ プリウス(ZVW30)...21.6km/リットル ●ホンダ インサイト(ZE2)...19.5km/リットル

カタログ燃費ではプリウスが35.5~38km/リットル(グレードにより異なる)、インサイトが28km/リットルと10km/リットルもの差があるが、実燃費による差は意外と小さいことがわかった。カタログ燃費達成率は、プリウスが57~61%、インサイトは70%だった。

今乗っているインテグラType-Rは、10・15モード走行燃費で12.8km/Lで、私の運転の実燃費が11.20km/Lです。達成率は、88%と負けていない。

それにしても、プリウスの実燃費が6割とは、かなり低いと思う。プリウス運転者って、結構飛ばしている人も多い気がします。

最近見かけるようになったCR-Zは、まだ慣らし運転中なのか、ゆっくり走っている姿しかまだ見たことがありません。高速道路では、100km/h制限のところをトラックの後ろにぴったりと付いて、80km/hで走っているのを見かけたほどです。スリップストリームで燃費を稼いでいるのでしょうか。

スリップストリームといえば、一時期、なるべく前の車の後ろを走るようにしていたことがあるのですが、洗車をしたときに、かなりボディに傷がついて、小さなサビになっていたので、やめることにしました。高速でぴったりと付かないと、それほど燃費が変わるわけではないですし。

駐車場の出入りの難易度が高い、道の駅もどき。駐車台数がわずかしかないので、道の駅に昇格することはないでしょう。ご利用の際は、衝突事故に注意。

ジャガイモから作られたという豪雪うどん。その冷麺をいただきました。味わいのある麺がおいしかったです。スープも美味。

少ない量で600円は高いと思いそうですが、普通盛りを楽しむために、100円増しの大盛りにするのもいいかも。(ミニトマトの大きさから量を想像してください)

「たばこ増税直撃! 喫煙率23・9%減少幅が拡大」:イザ!

 日本たばこ産業(JT)が11日発表した2010年全国たばこ喫煙率調査によると、男女を合わせた喫煙率は前年比1・0ポイント減の23・9%で、15年連続で減少した。

 調査は今年5月、全国の成人男女を3万2000人を対象に実施し、2万631人から回答を得た。

喫煙率減少の記事ですが、それより気になったのが、4人に1人がタバコを吸っているという実態。そんなにいるように感じません。

回答率は約3分の1。調査方法はわかりませんが、喫煙しない人のところに、仮にJTから封筒が来たら、興味がないから放置しそうですよね。もし、回答しなかった人が非喫煙者ばかりだったとしたら、喫煙率は15パーセント。なんとなく実態に合っているような...。

札幌には、二十四軒や八軒と、入植者の出身地でもアイヌ語由来でもない地名があります。最初に住み着いた家の数が地名になったというものです。

調べた限り、四軒・六軒・八軒・十軒・十二軒・二十四軒とあるようです。なぜかすべて偶数です。

片道1車線ではのんびり走るが、2車線になると急にスピードを上げて走る車
→ 1車線に合流したときに再び遅くなるので、いつまでも流れが悪い

直線だと適度なスピードで走るが、カーブになると急激に遅くなる車
→ 北海道では、鹿や熊が横切ったりするので、油断はできない

軽自動車って、どうして右や左にフラフラ走るの?
→ 轍の幅が合わないと聞いたことがありますが...

対向車線からパトカーが来て、スピードを落とす車
→ Uターンしてくると思っているの? まあ、抑止効果抜群ってところですね

ゆずりゾーンで左に寄ってくれない車
→ ゆずる必要なしと判断したのでしょう

高速道路で、右車線を普通に走る車
→ 危険回避のため、左から抜かなくてはならない
(本来、一般道路でも右車線は追い越し用なので、右車線をのんびり走るべきではない)

急に車線変更をするのは、女性が多い?
→ ウインカー有無の問題もありますが、最低限、ちゃんと斜め後ろを確認してから車線変更をしてほしい

郊外の広い国道を制限速度以下で走るのは、気分が爽快ですよね
→ 正しい行動なので、文句は言えない

ホンダが10月に発売する小型車「フィット」のハイブリッド車の価格を159万円程度にする方針を固めたことが7日、分かった。 フィットのハイブリッド車は、現行モデル(119万7千円~)と比べ約40万円の価格上昇に抑えた。 燃費はガソリン1リットル当たり30・0キロ。現行フィットの24・0キロを大幅に上回り、ハイブリッド専用に開発されたインサイトと同等を確保した。

以上の情報から、年間1万キロ乗って、ガソリンが130円だと仮定して計算すると、

ノーマルは年間333リットル必要なので、43,333円、ハイブリッドは年間416.7リットル必要なので、54,167円です。差は10,833円となります。減税があっても、40万の差を埋めるには、30年以上乗り続けないといけないのではないでしょうか。

もともと低燃費のフィットですから、インサイトと同じ燃費ではお得感がありません。

中国料理 珠華飯店(シュカハンテン)
澄川店 札幌市南区澄川4条2丁目10-1
11:30-14:00、17:00-21:30(L.O)
定休日:火曜
平岸店 札幌市豊平区平岸4条9丁目2-8
11:30-14:30、17:00-21:00
定休日:火曜

評判通りおいしかったです。2100円のコースの一部を写真で。



目的は、「食堂うしお」でウニ丼を食べること。でも、ウニアワビ丼にしました。ウニ丼とおなじ2300円。

近辺の風景。

白石サイクリングロードは、北海道道1148号札幌恵庭自転車道線というのだそうです。

白石区と厚別区と清田区が接するあたり。「虹の橋」というそうです。

南郷18丁目駅の近くの「白石東冒険公園」は、もともと国鉄大谷地駅があった場所。

喰い処 鮭番屋
住所 〒085-0024 北海道釧路市浜町4番11号
電話番号 0154-25-0503
営業時間 朝7時30分~14時
シャケ番屋

釧路市内には、炉端焼きの店がいくつもあります。「炉ばた」が雰囲気もあり、有名です。しかし、開店は午後5時。午前中から昼時に海の幸を楽しみたいなら、ここはおすすめ。いや、最初からここを目指して来るのもよいと思います。

海産物は当然新鮮。写真は、ホタテ、鮭のハラス、銀だらのかしら(頭)です。このホタテは絶品です。ハラスは、油がしたたるほど。このハラスが150円とは安すぎます。

イクラ丼は、軽く食べるつもりだったので、中盛り800円にしました。塩加減が絶妙。新鮮なので塩を強くする必要がないのでしょう。

きちんと店員が焼いてくれます。自分で焼くのを売りにした店もありますが、うまく焼けないんですよね。

高速道路は、大抵郊外にルートがあるので、どこを走っているかわからないような単調な風景が続くものです。占冠から十勝清水の間も、日勝峠や狩勝峠のようなものだと思っていたのですが、意外と予想外の風景が飛び込んできます。

山の奥で石勝線とクロス。

トンネルの上では、牛たちがのんびりとしています。

道路沿いの高さのある柵も、たぶん両端は放牧する場所なのでしょう。

十勝平原を横切る道路。

2010年現在、札幌から釧路へ車での最短ルートは、道央道→道東道(夕張と占冠の間は国道274)→浦幌ICから国道392を使って、白糠へ出て国道38号線をたどるルートではないかと思います。

浦幌から白糠は、道東道が開通すれば国道392を使わなくなるので、一時的に利用者が多い道路ということになるのでしょうか。

浦幌から利用すると、途中まで国道274と国道392の重複区間。途中から国道392の単独区間。実は、国道274は、札幌から日勝峠を経て、帯広の北側を通り、本別から山間を抜けて、標茶に通ずる国道です。釧路湿原の東側にたどり着くのです。一部に未開通があるのですが、北海道でもっとも長い国道なのだそうです。

さて、浦幌から白糠のルートですが、浦幌から半分くらいは、集落も何もない、山と山の合間を抜ける道です。途中からちょっとずつ集落が見られるのですが、それと同時に非常に多くの跨道橋や橋梁が目に入ります。そう、これが白糠線の廃線跡。

かつて、十勝清水から帯広の北側を通る北十勝線も計画にあって、石勝線とこの白糠線を合わせると、札幌と釧路の時間が短縮されるはずだったというものです。白糠線は、当時の主目的であった石炭輸送の役目は消え、赤字線の全国第1号で廃線になったのだそうです。

今回、たまたま道東道が途切れているために利用した国道392のルートですが、道東道が延長されれば、再び利用することはなくなるでしょう。偶然見つけた廃線跡。ちょっと得した気分でした。

この道もかつて線路でした。

その道の突き当たりにトンネルがあります。

メンテナンスをしていない跨道橋が、何度も国道とクロスしています。

こちらは、建設中の道東道。

« 2010年7月 | 2010年8月 | 2010年9月 »

月別 アーカイブ

Feeds

Hyson Tearoom
メアド
counter