2010年1月アーカイブ

北郷から行くと、白石→月寒を抜けて、西岡の水源地に向かう道路を水源地通といいます。札幌市民ならたぶんよく知っている道路だと思います。

ところが、西岡を南下し、水源地へ行くか、真駒内の駅裏に行くかの交差点で、水源地通は水源地の方向ではなく、真駒内の駅裏方向へ曲がります。(え?)

で、この道をたどっていくと、真駒内の駅裏から、石山に向かう道路なはずですが、途中で「水源地通」という文字を見失ってしまいます。自然消滅する通りなのだろうか。どれとも誤植?

ウィキペディアを見ると、解決。なんと真駒内東町が起点なのだそうです。平岸通から地下鉄の高架をくぐると、すぐに南下するルートです。

札幌市民でも、水源地通は水源地を起点とすると書いてあるサイトはあるものです。
ZZR0831 Weblog - 西岡水源地

いや、私も先ほど知ったばかりですけどね。

【追記 (2011/01/04)】
2010年6月13日にWikipediaの記事が更新され、起点が北郷で、終点が真駒内の五輪通交点と変更になっていました。札幌市都市計画に基づくものだそうです。

ロータス、エキシージにブラック&ゴールドの限定車登場ということで、写真を見ると

黒いボディーに金色のホイールがかっこよく見えるのは、JPSカラーの記憶からなのでしょうか。

スーパーカーブームの、当時、JPSがJohn Player Specialの略で、タバコの名称だと知りました。John Playerが人の名前とは...。

パソコンショップのDo-夢がお引っ越し。
札幌中央郵便局すぐ南側の高架下だそうです。
札幌駅エリアに進出。旧店舗は、2月15日に閉じて、3月にオープン。

車で行くときは、中心部からちょっと離れていて、気軽に行けたんですけどね。
札幌駅エリアになると、交通量が多いからちょっと気を遣う。

Do-夢

定番都市伝説集を読んでいたら、ファンタのゴールデンアップルが都市伝説扱いになっていて、「えっ、子供のころに飲んだよ」とビックリしました。北海道限定はよくある話なので、ゴールデンアップルもそのひとつだったのかと...。

「ゴールデンアップル」で検索した中に、現状と現況というブログの記事のコメントに、ゴールデングレープの間違いではないかという書き込みがありました。そういえば、飲んだよって人のお住まいが全国各地で、地域限定販売はありえない。

そのとき、思い出しました。色と名前が一致しないよな、などと飲んでいたのです。ゴールデンアップルなら、見た目通りですもね。ゴールデングレープですよ。

記憶ってそんなもの?

月別 アーカイブ

Feeds

Hyson Tearoom
メアド
counter