« 2007年7月 | 2007年8月 | 2007年9月 »

2007年8月アーカイブ

函館・西波止場

この2階の「はこだて海鮮倶楽部」は、値段は1.5倍ほど高いけど、その分おいしいものを食べることができます。ロケーションも雰囲気も良いです。けれども、たぶん地元の人は、もっと安く食べられるお店を知っているのかも。

以前(20年ほど前)、釧路に行ったとき、フラッと入った居酒屋がそんな感じで、ガイドブックにも載っていない漁師さん行きつけのお店でした。そこで食べたメンメ(札幌ではキンキ)は、脂がこってりのっていて、人生で一番おいしかったと思っています。それでいて格安。地元の漁師さんと楽しいひとときを過ごしたのですが、「ぼったくられる店もあるのに運がいいな」って言われたものです。今考えても、本当に運が良かったかも。

これを食べに函館までドライブしたようなもの。B級グルメツアーです。

クジラはやわらかく、遠い昔の記憶にあるクジラとは大違い。
ハンバーガーでもいいけど、「くじら味噌カツ定食」でもいいなあぁと思います。ご飯と合いそう。
2番人気というのも納得。今度は1番人気のチャイニーズチキンバーガーを食べてみたい。

ラッキーピエロの「くじら味噌カツバーガー」

【関連記事】
[H] くじらバーガー

ドライブしながらつまらないことを考えていました。

我が愛車は割と空気抵抗が小さいので、一般道よりも高速道路でのほうが燃費が格段に良くなります。それでも、時速100kmより時速80kmのほうが燃費がいいみたいです。時速80kmを超えると空気抵抗は大きな妨げになるそうです(スリップストリームに入るとこれも解消されるそうですが)。逆に制限速度プラスアルファで走り続けても燃費はよくありませんでした。空気抵抗の影響もなく、アクセルも深く踏まずに、結構エコドライブしたつもりなのですが。どうやら時速80km付近がこの車のエコドライブ速度のようです。

最近流行の四角い車は、速度を上げると空気抵抗が大きく、制限速度を超えたあたりから燃費は良くないようです。もちろん、長距離ドライブは都市部の信号待ちや暖機運転が少ないので、ガソリン満タン法での燃費はよいはず。でも、あの形は遠乗りには適していませんよね。横風にも弱そうだし。街中用です。

車の形やエンジンのチューニングで、最適な速度があるのかしれません。燃費が良ければ、二酸化炭素排出量も減るので、みんなでエコドライブを考えるべき。

そこでハンドルを握りながら考えたのは、全車燃費計を標準装備にすること。瞬間燃費・ある程度距離の平均燃費・最大燃費も表示できたらいいですね。そうすればみんな燃費を気にするようになると思うのです。ただし、燃費計にレッドゾーン表示はしないこと。レッドゾーンが好きな人がいるので...。

プリウスに乗っている人が燃費計でエコドライブを気に掛けるようになったと言っていたのもヒントですが、アクセルを踏むのを我慢しても(我慢した方が)燃費が悪いのは腑に落ちないわけです。値段が高いのでオプションなら要らないです。なので、標準装備と考えてみたのですが...。

ライトアップがきれいです。こういう風に散策して楽しめるのも函館の魅力。北海道の他の観光都市にはないのでは?
元町公園のすぐ近くの駐車場がリーズナブルで、ここを起点に散策すればちょうどいい感じです。

旧開拓使函館支庁書籍庫。
函館・元町公園・旧開拓使函館支庁書籍庫

旧函館区公会堂。ウェブページやガイドブックによって色合いが違うので、ぜひ実物を!!
函館・旧函館区公会堂

わからないけどなんとなく。
函館

八幡坂。遠くに摩周丸が見えます。
函館・八幡坂

ハリストス正教会。19時に閉門。裏門から入ったので、通り抜けができず、教会を一周。
函館・ハリストス正教会

元町カトリック教会
函館・元町カトリック教会

電車通り。レトロな看板と、後ろのビルの扱う内容のギャップも大きい。
函館・電車通り

基坂。人力車が見えます。気さくに声をかけてくれるのもうれしいですね。
函館・基坂

何でしょう?
函館

きじひき高原からの展望は、函館山の景色の反対になるので、函館山の夜景に対して、裏夜景といわれたりするそうです。函館山は、夜のマイカー乗り入れ制限があったりするので、地元では、人気の場所らしいです。国道227号線沿いに入り口があるので、すぐにわかりました。

入り口のガイドマップで、地理を確認。...といっても、一本道なので迷うことはありません。
北斗市きじひき高原公園

途中の狭いワインディングにはスリップラインがたくさん。夕方5時に上の門が閉まるので、そのあとに走りに来る人がいるのでしょう。
北斗市きじひき高原公園

手前の見晴らし公園の展望。ここにたどり着くのに駐車場からしばらく歩きます。
北斗市きじひき高原公園北斗市きじひき高原公園北斗市きじひき高原公園

パノラマ展望台。こちらの方が見晴らしがいい。
北斗市きじひき高原公園北斗市きじひき高原公園

シマフクロウとクマゲラ
北斗市きじひき高原公園北斗市きじひき高原公園

門が閉まるということは、夜は入れないのかな?
じゃあ、夜景スポットというのは何?

ミニトマト三兄弟

写真自体は焦点がずれて、失敗なのですが、もうすぐ夏というのを感じさせるワンショットかも。

« 2007年7月 | 2007年8月 | 2007年9月 »

月別 アーカイブ

Feeds

Hyson Tearoom
メアド
counter