2006年9月アーカイブ

芦別の名物料理。地元の人も話題になって初めて知った人も多く、「隠れた名物」どころの話ではありません。ちょっと前まで、誰も知らない名物料理だったんです。

食べ物的にどんなものかというと、フキ、タケノコ、シイタケ、タコ、豚肉、白玉団子など10種類以上の具材が入って、とろみのある塩味のシンプルなスープです。中国の家庭料理を手本にしたということらしいです。

私が注文した「ガタタンチャーハン」は、チャーハンに「がたたん」があんかけのように載っているもの。
チャーハンの「がたたん」は、フキや白玉団子がなく、エビやイカ、ツブなどの海産物を追加。豚肉の代わりに鶏肉と、チャーハンに合わせて具材を換えているようです。

とにかくシンプルなので、具材の味がそのまま味わえます。
まあ、特別なものはなく、本当に庶民の味って感じです。
雪がしんしん降る冬の夜に、これを食べると幸せだろうなぁって感じです。

ただ、「がたたん」だけだと、食事としてはちょっと物足りないかなって感じもします。
結局スープですから。

それからここの店は、根室のエスカロップ風のものや帯広の豚丼風のものなど、メニューがおもしろいです。
地元では、ラーメンがおいしい店として知られているので、今度は「がたたんラーメン」でも食べてみよう...。

宝来軒
営業時間:11:00~20:00
休業日:月曜日
住所:芦別市上芦別町38
電話番号:01242-3-1504

宝来軒

【関連サイト】
宝来軒(芦別)

札幌西武に店舗があると知っても、相変わらず「かにめし弁当」を食べに長万部までドライブ。
札幌から片道130km。旭川より若干遠いくらいですね。ちょうどいいドライブでしょう。

今回は、どこかのブログで知った「かにめし御膳」を食べに「ドライブインかなや」へ。
この一帯の周りのドライブインが閉鎖になって、寂しい雰囲気が漂うのですが、きっと「かなや」以外お客が入らないからなのかと思ったりもしました。

広い駐車場、広い店内。さっそく食券を買います。
1600円は内容を考えると別に高い感じはしないでしょう。
「かにめし弁当」が1100円で、それに刺身とかにのサラダなどが付いていると考えれば、まあまあの値段でしょう。
そして、この刺身もサラダもおいしいです。

食後は、おみやげコーナーで買い物でも。
並んでいるものをみると、函館圏なんだなあと感じさせます。
「いかめし」を買って帰りました。(いかめしも好きです)

【関連リンク】
かにめし本舗かなや

ドライブインかなや

月別 アーカイブ

Feeds

Hyson Tearoom
メアド
counter