« 2006年6月 | 2006年7月 | 2006年8月 »

2006年7月アーカイブ

夢の中ではおかしなことがいろいろおきます。
今朝見た夢では、チョコカスタードクリームが入った「お焼き」(標準語で「今川焼き?」)が出てきました。
あんこのお焼きは好きですが、カスタードクリームのものは好きではありません。
しかし、そのチョコカスタードのお焼きは、実にいい香りを漂わせていました。ちょっと香ばしい香りも。

2個購入し、おつりをもらい、「さあ食べよう」というところで、目覚ましが...。
目が覚めてしまったので、食べられませんでした。

チョコカスタードのお焼きって実在するのでしょうか?
夢の続きを味わいたいのですが、聞いたことがないもので。

シガーソケットが壊れたので、新しいものを購入しました。
最初に車を購入したときから使っているので、15年弱使いました。
最初に乗ったホンダ車は、メインの電源を切ってもシガーソケットの電源は供給されることから、分岐する必要がないのに、ホンダ車用となっている自動的に電源供給をストップする機能が必要で購入したものです。

最近のホンダ車は他社と同じように電源はストップするのですが、レーダー探知機の延長コード代わりです。
400円弱の一番安いものを購入しました。
そういえばレーダー探知機も15年前のものです。

米Capitol編集のビートルズアルバムの第2弾。
今回購入したのは国内盤ということで、CDサイズです。
輸入盤・輸入国内盤は前回同様縦長サイズ。

1. 『アーリー・ビートルズ』
2. 『ビートルズ VI 』
3. 『ヘルプ』
4. 『ラバー・ソウル』

「Yes It Is」(Stereo)などのエコーが深い。
「Help!」のおまけもしっかりついています。

「Dizzy Miss Lizzy」が米国版ではDizzy Miss Lizzieとなっていますが、
誤植なのかどうかはわかりません。

「Norwegian Wood」は今まで「ノルウェーの森」と訳されていましたが、
今回の日本語訳の中では「ノルウェーの木」となっています。
もともとノルウェー産の木の家具という意味だそうです。
日本タイトルを付けるときに雰囲気でそんなタイトルをつけたそうです。
「I Want To Hold Your Hand」が「抱きしめたい」となるノリですね。

昔から変だと思っていたんですよ。
彼女の家に行って、突然森の中にいるなんて光景ですから。

ザ・ビートルズ 日本オフィシャルサイト

【関連記事】
[H] The Capitol Albums Vol. 1

【購入リンク】
The Capitol Albums Vol.2

2006 Formula One F1世界選手権における公式ECU(エレクトロニックコントロールユニット)サプライヤーにマイクロソフト MES、公式タイヤサプライヤーにブリヂストンを選択することを受理

コントロールユニットのバグでリタイアする車が増えそうですね。
でも、それも仕様なので仕方がないです。

先日泊村経由で、神威岬へ向かったときのこと。
たぶん、積丹半島西側では最後のワインディングとなるルートに平行した橋が作られていました。
橋桁が工事中の状態でした。
しかも、このルートは、隣にさらにトンネルがあったらしくふさがれている跡があったり、山を大きく回る旧旧道までもあちらこちらにあります。最低でも3代目のルートとなるわけですね。
神恵内

長いトンネルばかりが続くルートです。積丹半島一周が可能になったのは、平成8年と結構最近です。
トンネルと漁村を交互に抜けると神威岬についてしまうというあっけないルートです。
きっとトンネルで見えないところに本当の見所があるのかもしれません。
快適なトンネルの陰に自然がたくさん隠れているんでしょうね。
自然保護のためにはいいのかな。

石狩から浜益を抜けて、増毛にたどり着く国道231号線も海沿いのワインディングロードです。
こちらも新しいトンネルが増えて、快適になりました。
特に雄冬岬と増毛の間は、結構おもしろいワインディングで、バイクで走り抜けるときは楽しかったものです。
今では、ほぼ直線にトンネル3つで軽くパスです。

主要国道では、国道37号線の礼文華峠あたりが未だにワインディング。
峠を越えるので、海沿いのワインディングとはいえないのですが、札幌から函館に向かうときはよく通る道で、交通量も多いです。
ここも直線化は進むことでしょう。

ドライブをかねて、苫小牧のマルトマ食堂に。
ちょっと満足感が100%に達していなかったので、思いつきでウニ丼を食べに。
目的地はもちろん神威岬です。

途中、大滝村から伊達市に変わった道の駅フォレスト276に寄りました。
この道の駅は、よく来ます。きのこ汁がおいしいですね。
道の駅 フォレスト276
一番支笏湖側の売店のソフトクリームがおいしかった。
キャラメル味です。

羊蹄山もきれいでした。
羊蹄山

さらに進み、泊村の弁天島。
弁天島(泊村)

工事中でした。
弁天島(泊村)
弁天島(泊村)

カニやヤドカリがいました。
弁天島(泊村)

神威岬の「うしお」に到着。
神威岬 食堂うしお
食べたのはちっと贅沢にバフンウニ。3000円。
ムラサキウニでもおいしいですよ。

最後は夕日。
石狩浜からの夕日

【フォトギャラリー】

EarlGrey Photo Gallery
Photo Gallery

【関連記事】
[H] マルトマ食堂

« 2006年6月 | 2006年7月 | 2006年8月 »

月別 アーカイブ

Feeds

Hyson Tearoom
メアド
counter