2005年9月アーカイブ

芦別と深川の境界にある新城峠です。
ちょっとした丘のような感じで、峠らしくない峠です。
さらに最近道路が整備され、以前のプチ峠感すらなくなってしまいました。
新城峠
新城峠

【フォトギャラリー】

Photo Gallery
Photo Gallery

Google Earthで札幌付近の解像度が上がったのですが、季節がバラバラ。
冬から春にかけての写真のようです。
自衛隊前の東急がないところを見ると、改装のための工事中の時期でしょう。

【関連記事】
衛星から北海道を眺める
Google Earth

記憶の匣

| その他 | コメント(0)

最近読んだオンライン小説です。
作者は北海道の方みたいです。

そういえば、記憶喪失になった人って、どんな気分なのだろうか...。
過去をすっきり忘れることができたらって、私には記憶喪失願望があるのだろうか。

記憶の匣

ただの記憶喪失ならまだしも、引越し直後って......。箱開封で自分を探る、ノリは軽いミステリ。

豊平峡へ行きました。
駐車場から電気バス(往復570円)があるのですが、片道徒歩30分程度ということで、歩くことにしました。
しかし、ほとんどがトンネルということで、この季節では少々寒い。
途中、2つあるトンネルの合間に九段の滝があります。

2つ目のトンネルを抜けると豊平峡ダムがあります。
その奥にダムミュージアムというのがあり、ダムを中心にした視点で、札幌を知ることが出来ます。これがなかなかおもしろい。

レストハウスは、秋のみの営業で、無料のリフトカーでたどり着ける。
1100円の生ラムジンギスカンセット(ライス・野菜・みそ汁付)は魅力的だったのですが、帰りにカレーを食べる計画だったので、パス。
リフトカーで登って、徒歩で下りました。

千丈岩
IMG_3245.jpg

九段の滝
IMG_3252.jpg

豊平峡ダム
IMG_3256.jpg

レストハウス豊平峡
リフトカーで登れる
IMG_3261.jpg

帰り道にふと目に入った紅葉
いよいよ秋の到来ですね
IMG_3268.jpg

雨の降るドライブとなってしまいましたが、札幌から中山峠→フォーレスト276→美笛の滝を回ってきました。豊平峡ダムも計画に入れていたのですが、今回は断念。

道の駅フォーレスト276大滝は、ファーストフードレストランが以前の西側に移転していました。世界最大級のログハウスがさらに大きくなっています。ただし、人の流れがファーストフード側に流れて、お土産コーナーなどは、閑散としていました。
IMG_3232.jpg

そのあと、国道沿いに「美笛の滝」という看板を見つけ、脇道に入りました。車1台分の細い道をしばらく走り、駐車スペースにたどり着いたのですが、残念ながら立ち入り禁止。
IMG_3233.jpg
IMG_3234.jpg
台風の影響で、途中の橋が流されたとのことですが、車を走らせている途中、森林の状態は最悪なものでした。しかし、不思議なのは、道路のすぐ両端は、なぎ倒されずに残っているのです。どういう現象なのでしょうね。

【関連記事】
美笛~大滝
美笛峠を調べる
道の駅 フォーレスト276大滝

月別 アーカイブ

Feeds

Hyson Tearoom
メアド
counter