« 2004年10月 | 2004年11月 | 2004年12月 »

2004年11月アーカイブ

先週撮った写真です。
藤野の山岡家ラーメンを過ぎた下り坂からのワンショットです。

IMG_1497.jpg
遠くに行くほど冬景色。少し前まで日が当たってきれいだったのに。

IMG_1500.jpg
もうすぐ冬が来ているという実感があります。

「寿司が回転することでリラックス効果がある」ってなんか信じられないです。
単に動くものをねらう狩りの習性を利用したものだと思ったのです。

私が回転寿司に行く理由も、すぐに食べることができるからです。

パキスタンカリー
住所:札幌市南区藤野2-12
電話番号:011-596-1117
営業時間:11:00-21:00
定休日:なし

IMG_1488.jpg
「果ての果てまで行ってみないか これが現地の味」
と書いてありますが、本当に現地の味なのかも。

鶏肉をほぐしたものをカレー味で炒めたものって感じなのか。
時々ショウガの食感がシャリってするのがまたいい。

スープカレーもいいですが、たまに異国情緒あふれるこんなカレーもいいです。東南アジアの山奥に迷い込んだ気分になります。

辛さは、他店の5段階の3.5くらいかな。
辛さは選ぶことはできません。

また、メニューもパキスタンカレーのみで、サラダ・チャイ付きで680円。
普通盛り、中盛り(プラス100円)、大盛り(200円)が選べる。

お店の作りがお花屋さんのようで、前面がガラスばり。
ちょうどその部分にお花が飾ってあります。

お客さんの年齢層が高いのが不思議でした。
どうも近所の常連のようで、気さくに会話をしていました。

18年の空白埋まる--マイクロソフトがExcelの商標登録を出願 - CNET Japan

Microsoftは1985年に表計算ソフトExcelを発売したが、実は今年4月まで同製品名の正式な商標登録を行なっていなかったことが分かった。

このコモンロー商標は、一般の人がある名前を聞けば、特定の製品やサービスを思い出す場合に成立するという。

北海道では、エクセルバスというのがあり、MicrosoftExcelより登場は早い。なので、「エクセル」と聞くと先にバスを思い浮かべた人も多いと思います。

それにしても、ワードとかオフィスって一般名詞ですよね。商標登録なんてできるのでしょうか。以前「Windows」は一般名詞じゃないかって問題になったのですが。

住所:小樽市星野町22-1
TEL:0138-62-0202
営業時間:11:30-22:00
定休日:火曜定休

札幌側からだと、国道5号線を走り、小樽市に入ったらすぐに左手にアイスクリームの小屋があるので、わかりやすいといえばわかりやすい。

店の雰囲気はログハウス風でいい感じ。
しゃれた喫茶店ってところ。

カレーはまあまあ。スープは最初に辛く感じましたが、それほどでもないかも。
野菜類は油で火を通してあって、野菜それぞれの風味を閉じこめてあるのがいい。
この点は、前回書いた「カレー気分」とは対照的。

住所:札幌市清田区北野6条2丁目11-4尾崎ビル1F
TEL:011-885-6331
営業時間:11:00-14:30 17:00-20:30
土日祝は通し営業
定休日:木曜日

開店当時に食べに行き、なんか後味が悪く(化学調味料?)おいしくない印象を受けたのですが、久しぶりに行ってみました。

注文したのは最初に食べたときと同じラム。
ラムのミートボールがおいしかったからです。

辛さは4番で、他店の4番より少し辛い感じです。
メニューに大きい数字もあるので、調子に乗って辛くしない方がいいようです。

さっぱりとしたスープ。後味も良い。開店当時とは明らかに違うスープです。最近人気があるのがわかるような気がします。

ただし、さっぱりしたスープのせいか、野菜が個性を出していて、きのこが嫌いな人は辛いかもしれないなぁと感じました。

お店の方も、日夜改良を加えているんですね。開店時に印象が悪くても、お薦めの一つになりそうな味に変化しているんですから。

住所:札幌市白石区北郷5条9丁目1-1
TEL:011-879-8151
営業時間:11:30-15:00 17:30-22:00
定休日:木曜日

豊平区側から見ると水源地通りを北上し、高速道路をくぐるとすぐ、といえばわかりやすいかも。

お昼時に行ったのに、すぐに座れた。
50-60年代かな、というオールディーズが流れる喫茶店のような雰囲気かも。

チキン野菜の4番を頼みました。
最初の一口は、ちょっと辛いと思いましたがそうでもなく、このスープは結構甘く、辛さを和らげているかもしれません。
野菜の甘さではないような気がするのですが、何なのだろう。
キャベツの甘みかな?
カボチャがさらに甘い。いいものを取り寄せているんだろうなぁ。

スープの味は「らっきょ」に近いタイプかな。
おいしいんだけど、最後までスープの甘さが気になりました。
バーモンドカレーのスープカレー版!?

さらに、どこかで食べたことがある味だなあ?と思いだしたのが、カレーうどん。
ルータイプのカレーをかけたものではなく、本格的なものの方です。
夕張の「藤の家」とかのカレーうどんを思い出させる。

2006年3月1日に東さっぽろ市が誕生します。
南幌町と栗山町・由仁町が合併となります。
南空知の3つの町が石狩の「さっぽろ」を名乗るという違和感がある都市名です。
札幌市内には白石区にすでに「東札幌」があり、紛らわしいです。

南幌と栗山は空知郡で、由仁が夕張郡。
そして、南幌は、栗山とも由仁とも接していないので、飛び地になります。
南幌と栗山の間にある栗沢町は北村と共に岩見沢市へ。
結局名称に困るほど、苦肉の合併ということでしょう。

東さっぽろ市といっても、札幌市とは道路でつながっていません。
札幌市の東側に位置しているといっても、札幌市民には隣町の意識は全くないでしょう。
札幌市が千歳市と接しているといわれるのと同じ感覚でしょう。

ところで新潟県中越地震の被災地で、魚沼市と南魚沼市が今日誕生しました。
名称は早い者勝ちのようで、北魚沼郡のほうが魚沼の名称を得たとのことですが、
仮に北魚沼市となっていれば、兄弟都市みたいで印象が良かったのに。

« 2004年10月 | 2004年11月 | 2004年12月 »

月別 アーカイブ

Feeds

Hyson Tearoom
メアド
counter